小さなこの手 きらめく笑顔 大きな愛で包み込むよ

小さなこの手 きらめく笑顔 大きな愛で包み込むよ

富山県立乳児院について

イメージ

■乳児院って?

 乳児院は、いろいろな事情によって、家庭で育てることができない乳幼児を24時間保護者に代わって養育するところです。

■こんな時に利用できます。

・家庭の事情で養育することが困難なとき

  • ・保護者の病気や出産のとき
  •  
  • ※家族の入院や冠婚葬祭などで身近に養育者がいない場合でも利用することができます。詳細をもっと見る
  •  

詳しくは、最寄の児童相談所へご相談ください。

『広めよう里親inとやま2020』を開催します!富山県里親支援機関事務局

 

 さまざまな事情で自分の家族と暮らすことができない子どもたちを、自分の家庭に迎え入れ、子どもの成長をサポートしてくださる方が里親です。里親制度は、子どもたちの健やかな成長を目的とする児童福祉法による制度です。多くの皆さんの参加をお待ちしています。

日時 令和2年10月24日(土)14:30~16:30(14:00開場)

場所 富山県民会館 401号室(富山市新総曲輪4番18号)

   ※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

内容 1)里親制度説明 

   2)基調講演  「子育てハッピーアドバイス」

             ~自己肯定感を育む子育てを考える~

     講 師    真生会富山病院 心療内科部長 明橋 大二 氏

定員 75名(先着順 事前に申し込みが必要です)

   ※会場では新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行います。

 

〇〇〇 関連ファイル 〇〇〇

『広めよう里親inとやま2020』

参加申込書

保育室申込書

 

里親制度普及啓発ラジオ放送がはじまります! 

 厚生労働省では、毎年10月を「里親月間」と位置づけ、里親等委託(ファミリーホームへの委託を含む)を推進するための集中的な広報啓発を実施しています。この期間に、里親普及啓発ラジオ放送をおこないます。里親制度の説明や、里親さんによる子育て体験談を紹介します。

  日 時 9月、10月の毎週水曜日 11:20~

  放送局 KNBラジオFM90.2MHz AM738kHz  「とれたてワイド朝生!」内

 

『~里親~家庭がはぐくむ笑顔』・・・里親さんからのメッセージ

 現在富山県では約80組のご家族が里親として登録されています。家庭での日々のエピソードや、お子さんへの思いを里親さんの言葉で記していただきました。

『一歩踏み出すことで出会えた奇跡』

 結婚して当たり前に子どもを授かると思っていましたが、それが叶わず、治療を何年も続け、私も夫も心身ともに疲弊していました。周りの人が・・・      ~続きを読む

『出 会 い』

 長期の不妊治療のさなか、今後に不安を感じていたとき、テレビ番組である有名人が里親になって里子と温かい関係を築いていることを聞き、初めて里親と・・・ ~続きを読む

『小学校生活を振り返って』

 私たちは実子がいなかったことから、私が児童相談所に行って、里親制度の話を聞き、登録することを希望しました。実は、妻は日々の生活で・・・       ~続きを読む

富山県立乳児院通信 “いない いない ばあ” 

【最新号  令和2年 秋号 これまでの“いない いない ばあ”

令和 2年 冬号

令和 2年 春号

令和 2年 夏号

令和 2年 秋号

 

更新情報
 

2020年8月27日 病児保育室「おひさま」ポカポカ通信更新しました!
2020年10月19日 『~里親~ 家庭がはぐくむ笑顔』更新しました!
2020年8月27 見てみら~れ👀・・・<スタッフレポート>更新しました!
2020年10月19日 富山県立乳児院通信“いない いない ばあ”を更新しました!